« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月28日

南紀へ【ねこねここねこ】

南紀には「すさみ町」というところがある。
だが住民がすさみきっていて旅人につめたいなんてことはない。
「イノブータン王国」なんてものがあるくらい
ファンシーかつ旨そうなところだ。

そんな「すさみ町」で「日本童謡の園」なる
これまた童心をくすぐるようなところを見つけた。
しかしその駐車場で見つけた看板に
なにやら変な文言が。。。

20070928_t00.JPG


「猫を捨てないで下さい」「猫にえさをやらないでください」
ってのはまだわかるが
「猫の好きな方はご自宅へ連れ帰って下さい」

って、えぇ!?

そんなとき近くに一匹の猫が

その猫が向かった先はトイレの裏。。。んん??


おそるおそる裏に回ってみると。。。

ええぇ~!!!!


それは。。。。


多すぎだってば!!


動画はこちら↓
Alley Cats 野良猫たちの園 ~日本童謡の園にて~


これだけの猫をいっぺんに見たのは初めて。
観光客がパンなどをあげたり
地元の人も世話をしているようですが。
トイレの裏であんな生活をしていると
病気になってしまわないかと心配です。。。
しかし。。。びっくりしたわ。ほんと。


【おまけ】
元気に駆け上がる猫くん

っちゃっちゃと上まで行っちゃいました。

投稿者 muraminex
| トラックバック

2007年09月26日

南紀へ【夕食編】


この日はあまり天気もよくなかったので
遊びを早めに切り上げ、外食せずに夕飯を作ってみたよ。
20070926_t01.JPG


ランタンの灯りの元、料理を開始です。
材料は鳥のささ身、サバの水煮(缶詰)、きゅうり、ちくわ、みょうが、etc

メインは「サバ水煮丼」♪

あと「とりわさ」です♪

「んぅ~うまい~」

「んぐ」

「んぐぐ」

ちょっと一人分には多すぎましたが。。。
なかなか美味しくできましたぁ~

投稿者 muraminex
| コメント (2) | トラックバック

2007年09月24日

青ティディベアは当たらず。。。

「4連勝ダー!」
20070923_10.JPG

今回は相手が石川のクロスのニアに飛び込んで
ファーのネットを揺らすという素晴らしい(オウン)ゴール♪


2点目は赤嶺の相変わらず厳しい状況からのゴール!!
これこそが赤嶺!!
あの範馬勇次郎でさえ

と舌を巻くに違いない。

ゴール裏としては後半、攻め込まれたときに
声が小さくなったことかなー
あそこは踏ん張りどころだからこそ
大きな声で雰囲気を作りたかったところだが。
選手同様ゴール裏も前半から飛ばしすぎで
疲れちゃったかな。。。自分も含めてね。


投稿者 muraminex
| コメント (2) | トラックバック

2007年09月23日

南紀へ【うなぎ編】

今回は古座川にあるうなぎ屋さん「ひがし」へ。
地元の人に美味しいお店を聞いたときに
教えてもらったお店です。

20070923_t00.JPG

ちょっとわかりずらい路地を入っていきます。。。

お、あったあった。やってるかな?

小チェブくん「いらっしゃいませ!なんいしますか?」

大チェブくん「うなぎ丼の特上でお願いしまぁ~す♪」

小チェブくん「お待たせしましたぁ~。。。美味しそう。。。」

出てくるのが早かったので、あらかじめ焼いてあるのでしょうが
それなのにとても美味しいうなぎでした♪

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2007年09月18日

南紀へ【とある朝食編】

小チェブくん「今朝はパスタを作ります」
20070918_t01.JPG

まずはお湯を沸かします。
小チェブくん「火は危ないから」
大チェブくん「muraさんにやってもらいました」

小チェブくん「沸いたかな?」
大チェブくん「沸いたんじゃない?」

小チェブくん「沸騰したお湯にパスタを入れました。
粉末状のスープの一緒になってます」

小チェブくん「だんだん煮詰まってきたよ♪
このまま水気がなくなるまで煮るのです」

小チェブくん「時々まぜることを忘れずに。うんしょ。うんしょ。」

小チェブくん「あっという間に出来上がり!!」
大チェブくん「食べていい?」

大チェブくん「本読みながら食べてるね」
小チェブくん「muraさん行儀悪い。。。」

大チェブくん「しかもマヨかけてるよ」
小チェブくん「それは仕方がないよ。マヨラーだもの」

小チェブくん「食後のコーヒーは如何ですか?」

小チェブくん「おいしい?」
大チェブくん「すごく美味しいよ♪」

かなり充実した朝飯。いやーほんとうに良いキャンプ場で
ゆっくり朝飯を作って、コーヒーまで飲んじゃったら
あとはボーっとするしかないよね。
たまらん、たまらん。

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

スーペルなゴールが

グダグダの試合内容を吹き飛ばしてくれました。
こういうゴール好きだよ。
20070916_02.JPG

でもグダグダは次までに直しましょう。


で、ちょーっと思ったのは俺達はこうやって
あがったりさがったり、わいわいやるのがやっぱり楽しいんだよね。
たとえばコールリーダーのリードがノリ悪くて
おまけに先制ゴールで間違えて赤嶺コールしちゃったあと
福西だってわかったときに「おいおい」「ぶーぶー」
みたいな楽しいのりはさ。

でもこの雰囲気は連勝中だからあるものだし
連勝中でも今日は内容伴ってないし
今年の序盤から中盤の低迷に対して
明確なアクションは必要だと思うし
来年に向けてやらなきゃいけないことはいろいろあるんだけど

でもやっぱり東京はすげー楽しいしさ。
選手に乗せられたり、選手を乗せたりのサイクルエンジンでさ。
全てに対して、これでいいじゃん!なんていわないけど
とにかくやっぱり
喜んでるときも
怒ってるときも
哀しんでるときも
楽しいときもさ
サッカーを、東京を感じているわけで
なんつーか、やっぱりいいなぁと思ったわけです。
平山のゴールでね。
1年前は否定的でしたが、ごめんなさい。

(ちょっと褒め過ぎですが、ま、いいじゃん)


投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2007年09月16日

南紀へ【潮岬キャンプ場編】

今回の旅では本州最南端の地である潮岬のキャンプ場にて幕営。
それはそれは素晴らしいキャンプ場でした。

20070915_t01.JPG

このキャンプ場は一面芝生、そして絶えず海の音が聴こえてくる
素晴らしいところでした。おまけに無料!
ちゃんとトイレも水場もあるのに!
ちょっと減点は観光地であるため昼間は観光客が多くなることと、
夜には星が良く見えるんだけど、トイレと自販機の明かりが
明るすぎで邪魔なところかな。
ま、そんなことは問題ないくらい心地よいキャンプ場でしたけどね。


さて、ここらへんにテントを張るかな。

左のテントです。何気にジェフカラー。

蜘蛛くんです。


ここは本州最南端の地。
太平洋から登ってくる日の出を見ないわけにはいきません。
朝5時に起きてキャンプ場の端にある小さな展望台へ。

だいぶ空は白んできました。

日の出と空と大チェブくんです。

だいぶ登ってきました。

大チェブくん「ほんとうにいいキャンプ場だね」

こんなキャンプ場がいつまでもあるといいなぁ。。。

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2007年09月14日

南紀へ【あばれん坊編】

今回は「あばれん坊」でのお食事をご紹介。

このお店は3年ほど前に日置川を川下りしに来たときに
地元の人に聞いて入ったら美味しかったので
思い出して行ってみました♪
20070914_t01.JPG

おかみさんに地のものでお勧めを聞いたところ
日置川で取れた川エビが良いとのこと。
さっそく頼むと水槽から生きた川エビをすくってきてくれます。

生きているときはこんな色が。。。

揚げると綺麗な色に!!
小チェブくん「。。。」

う、旨そうぅ~

つーか身が多くて旨いぃ~
川の味がするんだよね。いい感じに。

あとはお勧めのお刺身。
小チェブくん「お刺身たべたことないよ」

と握りを頂きました♪

とにかく川エビが特筆すべき旨さ。(もしかして前も食べたっけ?)
お刺身ではイカがやわらかく、まったりと舌に絡む旨さでした。
レンタカーだったのでビールが飲めなかったのが悔やまれる。。。


帰り道の夕暮れ時の寄り道で。。。

ちょっとおセンチになってみたりした。

旅は色んなことを考えるよね。

投稿者 muraminex
| コメント (2) | トラックバック

2007年09月13日

南紀へ【串本ダイビングパーク編】

今回の目的のひとつは串本の海での素潜り!!
ここは黒潮の影響で水温が高く
(26度以上ありました!)
魚も豊富、おまけに珊瑚が生息しているという
驚きの場所なんですよね。


大チェブくん「今日は串本ダイビングパークに来ました!」
20070913_t01.JPG

天気はまあまあというところでしょうか。

おお~!!珊瑚が美しい。。。。

お?珊瑚の近くに青い魚がいるぞ

これは伊豆でも見かけるソラスズメダイですね。

実はこの魚、青く見えるのは海の中だけで
実際は黒いんですよね。光の反射なのかな?

これはニザダイの群れです。

珊瑚の下にはクロホシイシモチが一杯!!

う~ん、海の中の景色は素晴らしい。。。

ウニもむちゃくちゃいっぱいいたよ~青い部分が神秘的。。。

ラストは人気者のクマノミくんです~こっち見てる?

今回、海写真を撮るためにオリンパスのμ770を購入。
http://olympus-imaging.jp/digitalcamera/mju770sw/
なんと防水ケース無しでも水深10mまで大丈夫
というスグレモノ。身軽さが身上の素モグラーには
もってこいのアイテムでございました。
(ちなみに10m防水のモデルは生産終了みたいですね)

いや~凄い楽しかった!!
と言いたいところなんですが実はそれほど魚の数、
種類が多かったわけではないんですよね。
たぶん潮の流れとか、スポットみたいなものが
あったりするんだと思います。
またいつか潜りに行って、もっといっぱいの
生き物達と遊んでこれたらいいなぁ~


投稿者 muraminex
| コメント (8) | トラックバック

2007年09月12日

南紀へ【観光編】

ちょっと遅めの夏休みを取って旅に出ました。
僕と大チェブくんと小チェブくんの3人(?)旅です。
行く先は南紀、和歌山は串本でございます。

まずは観光。紀伊大島の樫野埼にある灯台へ行ってきました。


20070912_t03.JPG

快晴の元、気持ちのいい道をテクテクと歩いて行きます。
チェブくん達はかばんの中。。。

灯台が近づいてきました♪

お花と灯台。

靴紐を直すmuraminexと灯台。

大チェブくん「空の青さと灯台の白さって気持ちがいいよね」

柵の外にでちゃった大チェブくん
大チェブくん「ドキドキ」

まだまだこっちは「夏っー!!」って感じです。

海はいくら眺めていても飽きません。。。

灯台には蜘蛛がいいっぱい。見るだけなら綺麗な形です。。。

灯台の近くにあるトルコ人(ちょいラモス似)のお店で
トルコのアイスクリ~ムを。伸びる。
大チェブくん「のび~るアイス如何っすかぁ~」

ちなみになんでトルコ人のお店があるかっていうと
1890年にこの岬の沖合いでトルコの船が遭難して
わずかに残った生存者を当時の住民達が献身的に介抱して
助かった人達は無事にトルコに帰国することができたことから
日本とトルコの友好がはじまり
この島にもトルコ人のお店があったりするんだって。

「エルトゥールル号の遭難」
http://www.makuya.or.jp/teatime/douwa/ertug/ertugP1.htm

ちなみに小チェブくんはかばんの中ですやすやです。。。

投稿者 muraminex
| コメント (11) | トラックバック

2007年09月04日

僕の頭の中にはいつだって
チェブラーシュカランドがあるんだ。

チェブくんと浦安にある某おとぎの国へ。

「ま、負けないぞ!」(何に?)
20070901_09.jpg

えーと、でも写真は変なのしか
撮れていませんのであしからず。

「一番気に入ったのは海底二万里。海は浪漫だよ!」

「さてこれは?」

「シンドバッドでした!相棒のトラが超かわいい!友達になりたかったな。。。」

「ビール♪ビール♪シーではビール♪嬉しいな♪」@muraminex

「ねーそろそろ次のアトラクションに行こうよー」

「簡単なシートベルトだったから安心していたら。。。以外にビビッタ!!」

「楽しいな♪」

夢(ファンタジー)のない大人なんですが
なんだかんだで楽しんでしまう。
騙されようと騙されるのが得意なのです♪

投稿者 muraminex
| トラックバック

2007年09月02日

久しぶりホームでの勝利!!

ホームでの勝利は2ヶ月振り!?
柏戦から続く「闘う意識」が結実した2連勝。
やればできるさ!

今日はゴル裏ちょい上で。。。
いやーおじさんにちとはつらいけど、
ここでの勝利は最高っす!!
20070902_01.jpg

実は試合前に

東京タワーでノッポンブラザーズと再会してきました。

お兄ちゃんと

弟くんと

また味スタにも来てねぇ~

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック