« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月31日

熊本遠征

久々の飛行機です。。。
20071223_01.JPG

熊本空港近くの馬肉料理屋「菅乃屋」で馬肉ハンバーグ!

&馬刺し!

スタジアムに着くとみんなサンタ帽。。。変な風景。。。

試合は広島にやりたいことをやられて敗戦。
今年はもやもやするものがあったけど
うまく文章にできない。。。
また来年、頑張るしかないや。

サッカーに負けたって人生は続く。
というわけで翌日は熊本観光。

まずは朝から熊本ラーメン。

思ったより普通のラーメンだった。。。

それから熊本城へ。「トラ退治!!」

熊本城の天守閣は工事中だった。。。
でもこのお城の石垣は今まで見たお城の中で一番!!
(写真じゃうまく写せてないけど。。。)

お昼は友人に教わったお好み焼き屋さんで
なんとタルタルソースののったお好み焼き!

タルタル好きには堪らんわ。

というわけで今年も色々ありました。
来年もよろしくお願い致します。
それでは良いお年を。。。

投稿者 muraminex
| コメント (6) | トラックバック

2007年12月22日

一足お先のクリスマス


サンタ帽の準備はOK!(もちろんチェブくんのも♪)
20071222_01.JPG


相手は手負いの紫熊!兎に角勝つ!!

つーわけで熊本まで行ってまいります。

投稿者 muraminex
| コメント (5) | トラックバック

2007年12月14日

香川遠征【四谷シモン編】

山越でカマタマしてから丸亀に向かう前に
坂出にある四谷シモン人形館・淡翁荘に行ってまいりました。
20071208_09.JPG

ここは人形の置き場所に困っていた四谷シモンに
知り合いだった鎌田醤油社長さんが元自宅を改装して提供し
人形館として公開しているとのこと。

ちょっと薄暗い洋館の随所に置かれた人形達。
むちゃくちゃ真近で観ることが出来る。
触ることはできないが、写真はOKとのこと!やった!

薄暗い感じ、部屋の色、そして人形。良い。

「視線」というものは、なんだか重要な気がする。

人形じゃないけど、色味が好きだったから撮ってみた。

白い壁と人形。青くて冷たい雰囲気。

人形は何を見ているのか。

階段の上には澁澤龍彦に捧げられた「天使」が。

小さな空間に浮かびあがる。

うん、この写真すごく好きだ。

纏うのは肉体という鎧か。

清潔なまでの直立。

真っ直ぐな視線。

無心なのかな。

漂白したような白。

これはこれで裸。

2つの視線。

ポスターにして欲しい。

自分がなぜ四谷シモンを好きかっていうと
とにかくその造形、滲みでてるもの、
そして(たぶん)隠れているもの
とかが、とにかく好みであるということ。
単純に「かっこいい」とか、「雰囲気が好き」とか、
思考よりも前に感じる部分で反応しているんだと思います。

今回は時間があんまりなかったので、
また訪れてゆっくりしたいな。

投稿者 muraminex
| コメント (6) | トラックバック

2007年12月12日

香川遠征【カマタマ編】

香川遠征2日目です。
試合前にやっぱりうどんを食べに行きます。
この日は「琴電」に乗って滝宮まで。琴電カワイイ。
20071208_01.JPG

今回は超人気店(らしい)「山越」へ行きました。
週末だからか朝の9時前だというのに少し行列が出来ていました。
ここは「釜たま」の発祥の地らしいので、
もちろん「釜たま 大」を注文!!

熱々の釜あげうどんに卵が絡んで美味い!!
これうどんも美味いが卵もかなり美味いんじゃないかい?

で、恒例のおかわりは「つけうどん 小」

うん、うどんの味が良くわかる。
でもうどん自体の美味さは昨日の2軒の方が好みかな。


さて、このあと坂出で四谷シモンの人形館に行ったのですが
写真がいっぱいあるので別エントリーでアップします。

うどんばかりでしたが、本来の目的である天皇杯!!
やってきました丸亀競技場。

ゴール裏は芝生。のどかだなぁ。

イケイケの後ろあたりに陣取り、TKさんと合流。さあ気合入れて声だすぜー!!
と意気揚々と試合を向かえたのだが。。。

今回はカップ戦ということもあり、今シーズンのぐだぐだとかはとりあえず忘れて、
この大会だけを考え、なんとか元旦まで戦いたい。という想いをもって挑んでいる。
でも結局このチームは気持ちの見える選手は何人かいたけれども
同じ気持ちで一致団結したチームにはまったく見えなかった。
そもそも今年一年でチームとしての形が作れなかった弊害なのか、
選手たちのモチベーションの違いがあるのか、迷いがあるのか。
もしかして既にチームは壊れてしまっているんじゃないか。。。
なんて考えながら、1-1の同点の状態で平山が投入され。
せっかく平山を投入したのに簡単に高さを使わず
難しい局面で足元に入れたりしているのに落胆。。。なんて思ってたら

こぼれ球が平山の足元に。んでそれを

スコーン。ゴール。え?

。。。。。。。。わわわわ!!なんじゃそりゃ!!ありえねー!!
いや、おかしいってそれ!!
そのときの状況とか流れをまったくの逆をゆくゴール。

平山。君はいったい何者なんだ。
東京にゴールで笑いと勝利と言う福音を齎す天使なのか。。。
それともゴールで暗部を誤魔化し、堕落へ誘う悪魔なのか。。。

まあゴールシーンだけ評価しようとおもえば
個人個人が頑張ってつないで、ちゃんとシュートを打ったことは誉めるべきだろう。
でも練習でやってきた形が成果となってあらわれたようには思えなくて
行き当たりばったりの得点に見えるんだよね。。。

でもでも、とにかく天皇杯では勝利が一番の目的。
内容なんてどーでもいい(勝ちつづけるのなら)
みんなでちょっとずつでいいから力を出し合って
まずはあと2試合勝利を手に入れよう。

しかしなんで俺はこんなに力んでるんだろうね?


なにはともあれ試合には勝ったわけだから祝杯を。
丸亀の名物でもあるらしい骨付き鳥のお店「一鶴」へ。
骨の付いた鶏肉を、スパイシーで油ギッシュに調理したもの。

こちらは「おやどり」

肉は硬めだが、なるほど噛めば噛むほど味が出る。

こっちが「ひなどり」

若い肉だけあってやわらかい♪

別に鶏の産地ってわけではないらしいが、
まあ美味しいので良しとしよう!!
つーわけで、手と口の周りを油だらけにして丸亀を後にしました。

投稿者 muraminex
| コメント (4) | トラックバック

2007年12月11日

香川遠征【シュラシュシュシュ編】

天皇杯5回戦の鳥栖戦に合わせて香川旅行をしてきました。
試合の前日入りして金毘羅参りで必勝祈願です。
今回は深夜バスで岡山入り、そのあと電車で琴平まで。
片道7千円を切る激安コースでした。
20071207_01.JPG

まずは朝飯。香川と言えばうどん。友人のオススメ「宮武」へ。
出来ればレンタルサイクルで行きたかったのだが、あいにくの雨。
しかたなくタクシーで向かう。(たかがうどんに。。。)

ってこのお店。だいぶ前に四国旅行したときに来たところだった。

注文したのは「しょうゆ大」
ゆでたうどんに醤油をかけるだけ!でもこれが美味い!!

んでもっておかわりで「かけ 小 ひやあつ」を追加!

※「ひやあつ」はうどんが冷しで、ダシが熱いやつ。
ほかに「ひやひや」「あつあつ」などがある。
冷たい方がうどんにコシがあるらしい。

でお腹がいっぱいになったところで金毘羅参り。
金刀比羅宮は象頭山(ほんとうに象の頭のような形をした山)
に鎮座している。参道口から御本宮まで785段、さらに奥社までだと
1368段の石段を登ってお参りする。
運動不足のオーバー30にはちとキツイところです。
では金毘羅参りを一気にダイジェストで!!

アニメーション作成はこちらで♪
GIFアニメ工房

ちなみに奥社ではチェブくんにおみくじを引いてもらったところ

チェブくん「う~らぁ~!大吉だぁ~!!」

ということで翌日の試合はもらったも同然。やったね!

チェブくんにはご褒美にパフェをご馳走してあげました♪

しばしまったりとくつろいで。。。さすがに足が疲れた。。。


金毘羅参りのあとは電車で善通寺まで行き、
レンタルサイクルで本日のうどん第2段!!
「山下」に行ってまいりました。

ここの名物はぶっかけうどんなので「天ぷらぶっかけ大」を注文。

頼むとダシの入っていないうどんがくるので、
置いてある大きな徳利から熱いダシもしくは冷たいダシをぶっ掛けます。
お味は宮武よりもこっちの方が好みかも!

やっぱりおかわりは「しょうゆ 小」
これは今回のうどんで一番うまかった!
最初は醤油だけかけて食べたら、醤油とレモンの組み合わせが最高!

お次は好みでおろした大根に醤油をかけると、大根の辛味がまた美味し。

またしても全部美味しく頂きました。

はたしてこの日はうどんでいっぱいのお腹をさすりながら
琴平に戻りましたとさ。

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック