« チェブくん、丹沢、塔の岳へ | メイン | 国立。東京。ガンバ戦。 »

2008年07月15日

チェブ。鹿島サッカースタジアム駅に立つ。


週末の鹿島戦。
鉄っちゃんなチェブくんが「鹿島サッカースタジアム駅に行きたい!」
というもんだからオフィシャルの電車ツアーで鹿島まで行ってきました。

「やったね♪」
20080713_07.JPG


鹿島までの道のりですが、
貸切電車は立川から出発。三鷹、新宿、秋葉原、錦糸町で東京サポを乗せていきます。
我々は新宿駅から貸切電車に乗り込むのでした。

「わくわく、貸切列車なんて初めてだよ」

「キター!!行き先表示機には団体って出てるー」

「ちなみに今回の乗車票はこんな感じ」

「結構空いてるけど大丈夫だったのかな。。。」

「バスツアーでも恒例のFC東京食べちゃうぞシリーズ。
今回は茨城名産の納豆せんべいです。結構な納豆臭です♪」

「一口で食べてやる!!あーん!!」

車内ではバスツアーと同じく選手コメントの放送。
(車内放送で音声のみ。でも音声が割れてて何言ってるかまったくわからず)
選手コメントのDVD争奪じゃんけん大会がありました。
車内の仕切りは日本旅行の添乗員のおっちゃんがいい味だしてました。

貸切列車は鹿島神宮駅まで。
出来れば鹿島サッカースタジアム駅まで行ってほしいところでしたが
そこから鹿島臨海鉄道の大洗鹿島線に乗り換えが必要でした。
ホームの向かいに電車は来てたし、鹿島サッカースタジアム駅までは1駅だし、
まあ問題ないっちゃないけどね。

しかも鹿島サッカースタジアム駅からスタジアムは目と鼻の先
「こりゃ楽チンだわ、どっかのスタジアムとは大違いだね。」

この時点でないやら霧が出ている模様。
このときは雨が降らなきゃいいやぐらいだった。
スタジアム到着時もこんな感じで霧もそれほどではなかったのだが

時間がたつに連れて。。。。
「向こうのゴールが見えなくなりそう。。。」

とまあ不安になりつつも、カシマスタジアムといえばモツ煮。
ここ数年はメインにいる東京サポ仲間から
メインにあるモツ煮屋さんのものを運んでもらうのが恒例になってきた。
アウェイのモツ煮は昔に1度食べたきりだが、
メインのモツ煮の方が断然旨かっちゃんなのである。
しかもこのモツ煮屋さん、カシマサッカースタジアムメニューコンテストで優勝のお店。
皆さんも是非一度ご賞味あれ。

「でもカレーとモツ煮って組み合わせどうよ?」

「なんか濃厚さ、コクが違う!モツの旨味が違う!」

おなかもいっぱいになったところで座席へ戻ろうとした途中でTKさんに遭遇。
ちょうどメールで連絡をもらったところで、今回は一緒に応援することに。


こうして戦いは始まったのだが。。。

後半には霧のせいで向こうのゴール前の攻防はまったく分からず。
そして鹿島の長い歓声を4回聞くことになってしまった。

ただカボレがゴールしたときほんとうに嬉しそうで、こっちも凄く嬉しい気持ちになった。
きっと色々悩ましいところがあるんだと思う。
その気持ちを晴らすために、是が非でもカボレのゴールで勝利したかったところだが。。。

さてこの敗戦で再開後、未だ未勝利。
そして自分たちの現在地を確認するための強豪との3連戦は
2連敗となり最後のG大阪戦を迎える。
城福監督は信念を貫き通す男だから、
G大阪戦もおそらく自分たちのサッカーを貫き通すつもりだろう。
ただの1試合の結果として、それが裏目に出る可能性は大きい。
でも自分はそれをやる価値はあると思う。
今年はもともとシーズンを通しての成長を求めているわけで
そのためにも連敗を阻止するためのサッカーではなく
自分たちのサッカーを少しでも実現させるためのサッカーをして欲しいし
そのサッカーを応援するつもりだ。


投稿者 muraminex

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cheblog2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/121

コメント

先日食ったアウェイのもつ煮も結構旨かったので、おいらは満足した。
アウェイゴール裏とメインのもつ煮って、そんなに違うんですかねえ?
まあ、食道楽ではないおいらが聞いても無意味かもしれないけど・・・。

ところで、電車ツアーがガラガラに見えるけど、最後までこんなに空いていたのかなあ?
ひとり参加でも浮かない雰囲気なのでしょうか?
人見知りが激しいおいらとしては気になるところではありんす。

投稿者 TKラプソディ : 2008年07月15日 21:08

>TKさん

いやほんと旨いっすよ。たぶん。。。
いつかちゃんと食べ比べしてみます♪

電車ツアーはガラガラでした。
半分も埋まってなかったですね。
1人で行っても他人と相席になることもなく
まったりと出来ますよ!

投稿者 muraminex : 2008年07月16日 01:08

This weblog appears to get a good ammount of visitors. How do you get traffic to it? It offers a nice individual spin on things. I guess having something authentic or substantial to say is the most important factor.

投稿者 Amberly Tealer : 2010年12月13日 16:37