« 酷暑な京都 | メイン | チェブくん、海遊館でゲーナに会う。 »

2008年07月24日

チェブくんトロッコで行く。そして祇園。

京都戦からちょっと時計の針を戻して月曜日の朝。
梅田の駅にあるたこやき屋さんで朝飯。

「朝からタコヤキ。。。」
20080721_06.JPG


しかもネギマヨと普通のたこ焼き。

うまい♪

この日は嵐山へ。
初めての山陰本線。
「しぶいっす」

実はこの直前、この隣の線路に特急の「雷鳥」が停車していたのだが
写真に収めようとした寸前に出発していしまった。。。
かっこよかったし、並んでいるところが絵になったのに残念。。。

嵯峨嵐山でトロッコ列車のチケットを購入し、
出発までプラプラ。

桂川にかかる渡月橋。
「あつい。。。」

しかし嵐山の俗悪な観光地振りはいったいなんなんだ。。。
電車で少し離れているから多少落ち着いた場所なのかとおもいきや
よくある土産物屋ばかり。。。
そうでもしなけりゃ観光収入が無いのかもしれんが
この暑さと相俟ってちょっとゲンナリしてしまった。
(自分がそういうところに観光しに来てしまうことも含めて。。。)

ま、それはそれ。
そういえばトロッコ列車の乗車券を買うときに、
自分らが購入しようとした時間はすでに立ち席のみだったはずが
チケットを買ったら「~車の~番ですので、よかったら座って下さい」とのこと。
????
突然キャンセルが出て席が空いたのか?
それともそもそもそういうシステムなのか?
よく分からなかったけど、結局指定された通路側の席に座れました。

「トロッコって何?」

「走りだすと風が気持ちいいー!!」

蛇行する保津川沿いに走るトロッコ列車は
京都からそれほど離れていないことを忘れてしまうぐらい
なかなか良い渓谷を走っていく。

「保津川下りしてみたいね」

ちなみに保津川下りの船も通ったが、ほかにもラフティングボートや
たぶん個人でお遊び用のゴムボート(我が家では同じみのロゴス艇w)
で下ってる人たちもいたね♪
川下り用に水路が作ってあるので人工的だけど、勢いのある川下りが出来る感じ。
ふと今度は自分もスターンズを持って行こうかと思った。
(そういやFC岐阜が上がってくれば、あの長良川にリベンジが。。。)

見知らぬ少年が持つトロッコ列車。

次は祇園あたりで祭りの後を感じつつはんなりしようとしたのだが。。。
いかんせん暑くて暑くて。。。

そんななかふと見つけた不思議なお花
「。。。」

祇園あたりで

流れる白川。水が綺麗でびっくり。

ぷらぷらと

してみました。

ほんと今度は涼しいときに来ます。

でこの後の京都戦は前回のエントリーの通りです。。。
次回は遠征最終日。大阪の海遊館へリベンジ!の巻です。

投稿者 muraminex

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cheblog2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/127

コメント

This page seems to get a great deal of visitors. How do you advertise it? It gives a nice individual spin on things. I guess having something authentic or substantial to give info on is the most important factor.

投稿者 Gladys Cicio : 2010年12月13日 17:50