« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月29日

ほっかいどーはでっかいどー@札幌戦

なんてベタなことを言いたくなるくらい
厚別競技場の空は広かった。。。
20080928_01.JPG

さて念願の札幌遠征。
試合前日に札幌へ乗り込み、色々と楽しみましたが
一番重要なのは試合。
油断してはいけない試合。
美味しいもののことはとりあえず忘れ
頭を切り替えて試合に挑んだ。

「これがうわさの移動照明車ですか!」

「午前中に少し雨が降っていたようだけど、試合開始直前はすっかり快晴♪」

ところがどっこい試合内容は東京にとってどんより曇り空。。。
びっくりするぐらい後手後手な内容。
だったのですが、結果は勝ち点3。
う~ん、こんなこともあるんだね。
たった1本のシュートをモノにした赤嶺(決定率が0.33でトップ!)
そしてやっぱりシュートは(枠に)打ってなんぼを実践させた大竹。

「調子の悪い試合でも勝ち点を取る」

というあたかも強豪のような試合が出来るようになったことは
成長したということなのだろうか。
たとえたまたまだったとしてもこういう試合でも勝てる
という気持ちの積み重ねが強さになるということを信じたい。

あとリーグ戦のこり7試合。いったい何回
「城福東京~♪楽しい東京♪俺とお前は夢の中~」
が歌えるだろうか。もっともっと声を出し、力を出し切って最終節を迎えよう!!

ちなみにいつも「夢の中~」の音程が取れないので
(まわりもなんか色んな音程がまじってるよね??)
音源を捜してみた。
http://j-ken.com/category/j-pop/data/686022/

しかしよくこんなネタを持ってきたよな~とっても好きなチャントです♪


投稿者 muraminex
| コメント (5) | トラックバック

2008年09月24日

喜び疲れな磐田戦

「快勝♪」
20080923_01.JPG

あれよあれよと得点を重ねて5-1での快勝!!

しかし残念だったのは平山だ。
全体的なプレーは頑張っていたし、勝利に貢献していたと思う。
でも、決めることができたシーン。いや決めなくてはいけなかったシーンが
何度もあったのは見逃せない。このままじゃヤバイぞ。
精神論で申し訳ないが、あとは絶対決めるという覚悟。
ゴールしか見ないという気迫な気がするんだが。。。
この日は平山ユニを着ての応援。
そもそもチームの選手は誰でも応援していて誰か特別な選手というのはあまりおらず
(誰が一番好きかと聞かれると非常に困る。)
ユニフォームに背番号を入れるということは自分にとってムズカシイ決断だったのだが、
色々あって平山にした。
そしてその選手がなかなか結果を出せず、苦しんでいる姿を見るのは、
またファンから苦言を呈されているのをみるのはとても複雑な気分になる。
背番号を背負うということはとっても重いものなんだな。
オレは応援しているからな平山!!頑張ってくれよ!!

そんなこととか、
川崎との激戦を制した喜びで燃え尽き気味だったとか
5点も取って何回も喜んでおなかいっぱいだったりとか
まあ今のジュビロの状態が良くないので、
やっぱり強いチームにしっかりと勝ちたいという気分だったりで
なんだか結構あっさりしています。

次は札幌戦。これまた最下位という厳しい状況のチーム。
余裕こいたらやられる。いつもどおりに全力で応援しよう。
初の札幌遠征は前泊で喰って喰って喰いまくる予定ですが
たとえベルトの帯が締めれなくとも、かぶとの帯は締めなおしていざ札幌戦へ。
(札幌のグルメ情報あれば是非教えてください!!)

「今ちゃん。札幌戦では頑張ってね」

「鈴木達也選手のノボリも出来てました~」

投稿者 muraminex
| コメント (4) | トラックバック

2008年09月22日

疲労困憊川崎戦

去年、冷たい雨に打たれながら屈辱を舐めたスタジアム。
20080920_01.JPG

なんていいながらも結構昔の屈辱って忘れちゃうもんだね。
試合前にはそんなことすっかり忘れていて、いつもどおり応援するだけ。
のハズだったのだが。。。


まったく理解不能な今ちゃんへのレッドカード。
もうあとは怒るしかない。ふざけんな。絶対負けたくない。
とにかくでかい声で応援するしかない。
座っていた自分は立ち上がって声をあげた。

実はこの日はゴール裏2階だったのだが、なんだか知らないけど係員が座れとのこと。
でも途中から試合内容がそれどころじゃなくなったのでとにかく立ちあがって歌って応援した次第。
あとで調べたらどうやら2階席は着席が基本っぽかったが
去年はみんな立ってたし、とくに問題がなければ立ちでもOKでしょ?
ハーフタイムには係員に確認したところ、「一応。。。」みたいな返事しかなく
明確に禁止というわけでもなかったし
事実、自分も含め立って応援している人たちはその後なんのお咎めもなかった。
でもまあそんなとこで意地を張ってもしょうがないので来年は1階にします。
(この日は多少意地になったとこもありますが。。。)
なんてことを一応今後の住み分け(?)のためにも書き残しておきます。
まあゴール裏が盛り上がって、立つやつが増えたら2階もそれどころじゃないと思いますが。。。

で試合は選手がほんとうに頑張って頑張って頑張ったので
川崎の強力攻撃陣を完封しての、非常に価値のある勝利。
ほんとうにほんとうに頑張ってくれてありがとう。
全員素晴らしい気迫・そしてプレーだった。
試合後の歓喜はそれはもう。。。。最高の気分。
こういう気分を言葉で表現する術を持っていないのがもどかしいが
とにかく最高の試合をありがとう。東京アイシテル。

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2008年09月14日

ピカチュー大宮戦。

リーグ戦では4月以来、ナビスコ含めてでも5月以来の味スタでの勝利!!
20080913_01.JPG

いや~!!痺れたねぇ。大竹のFK。美しいFKというのを久々に見た。
そして赤嶺が2ゴール。リーグ戦9得点で得点ランキング6位タイ。
(ちなみに日本人得点王って言い方は好きじゃない)
しかしそれよりも注目すべきは決定率2位。平均得点率2位。
byスーパーサッカー(http://www.tbs.co.jp/supers/data/2008rank_j1_goal.html)

得点を重ねる度にストライカーとしての純度が上がってきている赤嶺。
もっともっと純粋に得点を重ねてくれ!!

この日、試合前にはピカチュがやってきた。
「ピカチューってあんなにでかいの。。。?」

キッズクラブのテントには出場停止の佐原が。
「イケメェ~ン!だね!」

子供にもすっごく優しくしてました。
ちょっと怖いけど実はいいお兄さんって感じだった。
来年も東京に残ってくれるといいのだけれども。。。
次節の川崎戦。頑張ってね。

中秋の名月を翌日に控えたこの日。バックスタンド上空には
オレンジ色の月が煌煌としていたものの、勝利は青赤のものだった。

最後に鈴木達也。眉毛ないけどファイトのある、ノリのいい選手だった。期待してるぞ。
フロントは早くノボリを作成してあげてください。。。
「これはちょっと。。。」

しっかしディフェンスとかちょっと。。。なところはあったけど
次回までに修正よろしく~

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2008年09月03日

バナナワニ園温室編

しっかしまあ良く晴れたもんだ。。。
20080831_08.JPG

でもバナナワニ園も楽しいもーん!
つーことで分園にある温室も楽しんできました♪

「お!あれは・・・」

「これがなきゃバナナワニ園じゃないもんね!」

「パパイヤは高いところにあって取れません!」

「食虫植物。でっかいよ!!」

変なカエルも。。。

「スクリ~ム!!な葉っぱ。。。」

「muraさんも乗れそうなオオオニバスだね♪」

「睡蓮って不思議な雰囲気があるね。。。」

「壁に根っこが。。。」

投稿者 muraminex
| トラックバック

2008年09月01日

最初から熱川バナナワニ園でゲーナに会うつもりだったんだ。

週末に熱川のバナナワニ園に行ってきました。

20080831_01.JPG

ちなみに決して
「海に行ったのだけれども天候が悪く諦めた」
わけではなく。また
「熱川に着いたころには空は快晴。気温も上がり絶好の海日和で悔しい思いをした」
なんてことも絶対にありませんのでご安心ください。

チェブくんは友達のゲーナを探しにきたのですが
どうやらここにいるのはやや野性味にあふれたワニくんたちばかり。。。

「恐竜みたいだ。。。」

「気持ちよさそうに浮いてる。。。このワニだったら友達になれるかも。。。」

「出来れば使うことがありませんように。。。」

「日本で発見されたワニの化石。ウン十万年前のものだって。。。今はもういないよね。。」

「おみやげ物屋さんにゲーナがいたよ!!」

やはりゲーナに目をつけていたかバナナワニ園。

しっかしなんでこんなに晴れてんだよ!!ガッデム!!


投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック