« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月28日

確実な一歩@鹿島戦

「よくやってくれたぁ~!!!!ありがとー!!!!」
20081026_01.JPG

つーことで、首位鹿島戦。見事に勝利した東京!!!

2日も経っちゃうと結構あっさりしたもんで
すっかり気持ちは次の天皇杯とかG大阪戦に行っちゃってる。
今はきっと成長期!!振り返るよりも前を向きたい気分。
つーことで改めて観戦記を書く気が起きないので
以下、当日の夜に書いたmixiを転載。


うまく言えないけど、東京にとってもの凄く大きな勝利だったとおもう。「このチームには何かが足りない」とは誰しも心のどこかで感じていた。カボレもいつかの敗戦のときに言っていたことだ。たぶんその何かはひとつの形あるものではなく、個々のプレーや、あと一歩の出足とか、恐れない気持ちだとか、サッカーで大事なものたちをひっくるめて、もう一つ上の世界へチャレンジすることなんかかもしれない。たぶん限界なんてないんだ。1メートルが駄目なら1センチでも1ミリでもいい。とにかく一つでも上に。
東京はこの試合、上の世界にいる鹿島に手をのばし、よじ登り、同じ土俵に立った。手をのばして捕まえることが出来た場所にいたことはチームの成長の証しだった。さらにまだ手を下ろすなと歌い続けたサポーターの力も加わっていてくれたらのなら非常に嬉しいもんだ。
さて、この試合は見事に一つ上の世界で戦えたと思う。がしかし、この感覚は体に、そしてチームに染み付けないとあっという間に霧散して簡単に元に戻っちゃうだろう。リーグ戦残り試合。これからも正念場。自分も一つ上を目指して頑張るしかない。


っていう文章は多少美化しすぎだろうか。。。まあ簡潔に言えば確実に少しずつよくなっているっつーことで。。。

そうそう、もしこのブログを見て味スタに来てくれた方がいたら
ありがとう!&素晴らしい試合が観れておめでとうございます!

そしてもし、気にはなってたけど来なかった方。
まだチャンスはあります!!ホーム最終戦。アルビレックス新潟との試合。
11月30日(日)16:00キックオフです。

んでまったくサッカーには興味ないけど、チェブくんに興味ある方は
こちらをお楽しみください。

「アジパンダだ。。。白い部分が青ければ。。。」

チェブくん「ねぇねぇ、めめちゃん。東京は確実に成長しているんだよ!」
めめちゃん「ふ~ん」

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月25日

うちのチェブくんからのお誘い。

今日の午後には雨止むよ!!
大丈夫です!!
もし止まなかったら苦情は俺まで!!!

「日曜日は味スタへ東京と鹿島の試合に来てくれるとうれしいな。。。」
20081023_01.JPG

場所:京王線、飛田給(味の素スタジアム前)駅から徒歩5分

会場:12:00
キックオフ14:00

チケットは

↓自由席完売!!うーらぁ~!!
自由席(大人):(前売)2100円、(当日)2500円
自由席(小中):(前売)(当日)500円

当日券は↓を参照。
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=6935
オススメはU自由席です。バックスタンド2階ですが
全体を俯瞰できてとっても見やすいです!!!


その他のチケットは
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=ticket/08aji
※カテゴリー(1)の料金です

そのほかの情報

スタジアム内はケンタッキーとかあるけど、スタジアム外側にフードコートもあります。
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=6906

スタジアムインフォ
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=stadium/index

味スタへの交通アクセスについて
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=6905

選手紹介
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=player
※スタジアムに無料の小冊子があります。そちらも是非どうぞ。

味の素Dayのイベントもあります
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=6856

「お客さんいっぱ来てくれるといいなぁ~」

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月23日

磯崎新建築展示室@アートプラザ

大分に破れハートブレーキンな僕ら。
翌日、気を紛らわすべくの大分観光です。

建築家の磯崎新が大分出身で、ゆかりの地らしく
磯崎新が設計したアートプラザなるものがあるとかで行ってきました。
20081019_01.JPG

全景はこんなかんじ。

建築には詳しくないんですが、パッと見はそれほどグっとくる感じではなかったかな。

アートプラザ内は名前を記帳すれば撮影可能だったのですが
HP等には使っちゃいけないそうなんで、アップできず。
中には設計した建物の綺麗な模型があり、楽しい写真撮影ができました。
模型に触ることが出来たのなら、チェブくんを模型の中において
あたかも等身大のような写真が取れたのにぃ~~~

お昼は、この旅で4回目ぐらいの鳥天♪

来年は内陸部に行ってトレッキングとかしたいかも。

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2008年10月20日

大分なんて大嫌いだ。

ちくしょー!!
20081018_01.JPG

相手の術中に普通に嵌っての完敗。
以下、負け犬の遠吠え。

この日はマルハンデーということでなにやら色々やっていた。
そもそもパチンコっていう文化は好きじゃないのだけれど
まえにサッカー批評の記事などで不可解なJリーグの対応にムカムカし
マルハン会長のインタビューに(とりあえず言葉上は)なかなかの人物じゃないか。
なんて関心していた。
(雑誌の記事を妄信するわけではないので、とりあえずの感想)
そしてクラブ、ファンとスポンサーの暖かい親密な関係にも
共に戦う気概を感じ、ナビスコは是非とも頑張って欲しい!
なんて思ったのはハーフタイムまでだった。

兎にも角にも森島。こういうプレーヤーは個人的に大嫌いです。
最初は徳永を吹っ飛ばすほどのプレーで体の強さを見せ付けられ
世界と戦うにはあれくらいガッチリと体を使えないといけんのだろうなぁ
なんて思ったのは束の間。なんだあの癇に障るプレーの数々は。
どこまでは激しいプレーで、どこまでが汚いプレーなんて明確な区切りはないだろうけど
とにかく感じ悪いプレーだった。たとえ代表戦に彼が出場したとしても
応援することはないだろう。ああこうやって代表からどんどん心が離れてしまうんだろうね。。。

あと城福さんと同じくああいうサッカーは好きになれない。
でも負けてしまったら何もいえないのだ。だから来年はああいうサッカーにちゃんと勝とう!
頑張ってください。城福さん。一生懸命応援します。

さて東京は終盤での厳しい連敗。
でもここで崩れてしまってはもったいない。
今こそ踏ん張り時。それが今年の順位を少しでも上げることになり
来年への礎になるハズ。とにかく積み重ねよう!!


投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月16日

チェブくん日本百名山を行く。雲取山編(其の二)

2日目は素晴らしい天気でした♪
「雨男の称号は返還だね!」
20081012_01.JPG
↑看板の右奥に富士山が!

雲取山の山頂は周りの山々、八ヶ岳、南アルプス、
そして富士山が見渡せる完璧なロケーション!

さて2日目は結構余裕があったので日が昇ったあとにゆっくり起床。

チェブくんはテントの外で落ち葉の布団に包まって寝ていたようです。
「あれぇ~もう朝ぁ?」

「周りに張ってあったテントはほとんど無いね。。。」

こういうのんびりした山行が好きです。
朝飯は昨日のご飯とおかずの残りでおじや。あとフリーズドライの玉子スープでした。
朝のコーヒーは雲取山の山頂で頂く予定♪いざ山頂へ!

雲取山周辺は苔類が非常に豊富らしく、色んな苔たちがいました。
苔の間から小さな芽のようなものがいっぱい出ていたり、不思議な風景でした。

雲取山荘から30分ほどで雲取山の山頂へ

最初に書いたとおり素晴らしいロケーション。
とにかく富士山がとてつもなく素晴らしかった。

こちらは山頂の方位盤にある富士山と本当の富士山。

ズームアップした富士山。まだ雪は降ってないんだね。

さて山頂にてモーニングコーヒー。贅沢な時間です。

山頂の紅葉。

紅葉している木に登って遠くを見つめるチェブ。遠くロシアを想っているのかな。

秋は茸のシーズン。良く知っていれば食べれる茸もあったかもしれな。。。
「これ食べれそうだね!」(←本当?)

「綺麗で不思議なお花だけど、これは。。。もしかして。。。」

お昼ごはんは簡単に魚肉ソーセージとチーズとキュウリ。
「魚肉ソーセージも炒めるともっと美味しくなるよ!」

そういえば、旧CHEBLOG時代に加藤はいねさんが魚肉ソーセージねたで
コメントくれたことがあったなぁ。。。はいねさん、最近ブログ更新してないけど
元気なのでしょうか?

山頂から三条に下るコースはとても快適なコースでした。
なだらかで落ち葉の積もった、適度な硬さの土。そして紅葉の始まりかけた木々。
山の柔らかい空気に包まれて、見も心も軽やかに下れました。

そんなかんなで三条小屋に到着。

途中、カメラの落し物があったのを届けようとしていたのですが
ちょうど、その持ち主さんが小屋に問い合わせているところだったので
運良く手渡しすることができました。よかったよかった。
「お礼にビールを頂いちゃいました♪」

ほんとコース・タイミングが合っていてよかったです。ビールご馳走様でした。

三条小屋には大きな(1m以上?)の青大将がいるらしくその抜け殻が。。。
「あわわわわ。。。」

三条小屋から林道に出るまでの道が、沢沿いの深い緑で落ち着いた登山道でした。

最後は林道を2時間半。。。林道は硬いからあまり好きじゃありません。

最後は奥多摩駅へ。熊にも遭遇せず、素晴らしい秋山山行でした♪

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月14日

チェブくん日本百名山を行く。雲取山編(其の一)

Jリーグの無い週末。しかも三連休。
秋も深まりかけた雲取山へ1泊2日で山行してきました。
20081011_14.JPG

1日目のコースは鴨沢から入り、七つ石山、ヨモギノ頭を経て
雲取山山頂は登らずにトラバースし、雲取山荘にて幕営。

いかにも秋山。って感じ。

七つ石山のピークから。稜線の一番奥が雲取山です。

松ぼっくり。

ちょっと居心地のいい場所を見つけて休憩中のチェブくん。

少しずつ紅葉が始まっていました。

雲取山荘につく頃にはだいぶガスってきました。

本日の行程終了。とりあえずコーヒーでお疲れ様。
チェブくん、それじゃあコーヒー入れられないよ。。。

暗くなる前に幕営。

さて夕飯の準備を始めますか。

「美味しくできるかな。。。」

「美味しい?」

鮭缶とキャベツの鍋。レモン+ポン酢風味です♪
すげー旨かった♪疲れた身体にレモンが効くね。

もう一品は「エノキをベーコンではさんでホイル焼き」
「これはベーコンとエノキのミルフィーユやぁ~!!」

これまた絶品♪ビールに良く合うのさ~

ご飯もばっちり炊けました♪

翌日の朝飯分も一緒に炊いたのだけれど
危うく全部食べちゃうところでした。。。

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月10日

最近マンネリ気味で

このブログをどうしようかと悩みつつ。
写真の勉強しようにもメンドクサカッタリ。
まあいっぱい撮って、ブログにアップして、自分でにんまりして
でもやっぱりダメだなぁ~なんてのの繰り返しをしながら
写真がうまくなればいいなとか。
チェブくんともっと面白い冒険をするにはどうしたらよいのだろうとか。

まあ適当にやるのが自分の性にあってるので、それでいきますけどね。
とりあえずは忘れていた北海道の写真でも。

「これなくして北海道は無い」
20081009_01.JPG


この日はモエレ沼公園でも行こうと思ったのだが
寒かったのでヘコタレテ札幌市街をぷらぷら。

「あれがテレビ塔です!」

「北海道庁旧本庁舎。歴史を感じるね」

「ベタですけど時計台。ちっちゃっ!!」

「そして本日のメインイベント!ジンギスカン!!」

「ふむふむ、こういうシステムね」

「早くたべよーよー!!」

「グラスがイカス。。。」

投稿者 muraminex
| コメント (7) | トラックバック

2008年10月06日

青赤ベアは当たらなかったケド

「新しい友達ができました♪」
20081004_03.JPG

チェブくんに負けず劣らずモケモケふさふさの東京ベア君。
ようこそ我が家へ。

清水戦では近頃話題らしいバナナを配ってた。
「スーパーで見かけたら買ってね!!」


昔は携帯にストラップつけてなかったけど、
去年のティディベアストラップ以来つけるようになっちゃった。
三菱商事様。今年も素敵なストラップをありがとうございます。
今年のベアはキャラメルみたいで美味しそう♪


投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年10月05日

そううまくいくもんじゃないってこと。

「せっかくお客さんいっぱいはいったのにね。。。」
20081004_01.JPG

つーことで大敗。

札幌戦から悪かったチームの状態はそのまま。
いまいちプレーがはっきりしない気がした。

試合中、終了直後あたりは5失点に憮然としてしまったが
頭を切り替えてチャントを続けたゴール裏に乗っかった。
諦めるな。最後まで。
あと6試合。
ちょっとつまずいただけでワーワー言ってなになる。
どんな状態になろうとも、最後まで走りきってみよう。

ところで青赤ティディベアの抽選は。。。

「今年も当たらなかったね。。。」

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック