« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月25日

お久しぶりです。さて神戸戦

えー、仕事が忙しくて色々ネタはあったのですが更新する暇がありませんでした。
東京に関しては天皇杯新潟戦@鳥取は断腸の思いで断念したものの
リーグ戦は何がなんでも駆けつけるためにハードな毎日を過ごしてなんとか参戦!!
20081124_01.JPG


でしたが、残念ながら引き分け。事実上、優勝争いから脱落となりました。
鹿島が2敗すれば!とか数字上はありますが、
そもそも今の段階で優勝争いできていたのも多少タナボタ感があったので
これ以上タナボタになるよりも、もう一度改めて優勝を狙いたい。と自分は思います。
でも、ここまで連れてきてくれた監督・選手・関係者各位にひとまず感謝!
ホーム最終戦はその感謝の意を表するため、そしてもちろん勝つために
思いっきり応援させていただきます。
そしてリーグ最終戦から天皇杯まで。今シーズン最後まで一緒に戦います!!

さて、久々のブログ更新なんで旅日記など。
シーズンも終盤を迎えて、遠征予算も終盤を迎えた今日この頃。。。
今回の神戸行きは先々週に引き続き深夜バスでの0泊3日ツアーでした。

まずは9時過ぎに神戸の三宮着。
「にしむら珈琲店でモーニング!」

にしむら珈琲店は前回の遠征ですっかり気に入った珈琲店です。

「わーい♪」

「分厚いトースト好き!」

「手鍋で焼いた目玉焼き。。。かわいい」

「ふ~落ち着いた。。。」

んでもって神戸のホームズスタジアムへ。
TKさんにはお会いできませんでしたが、他の友人たちはほとんど遭遇。
しっかしみんな、毎週毎週良く遠征しますねぇ~♪東京馬鹿ですねぇ~♪

試合後は、頭では「しょうがない」と割り切っているつもりでも
やはり身体はなかなか動けず。。。
なんだか何もしたくない気分ではあったのですが、
とりあえず遭遇した友人たちと一杯飲みに行き、
仙台で何を食べるかなんて一通り検討したりして1時間程度で
各自、本日のメインディッシュ(肉)を食べるために解散しました。

さて我々一行が向かったのは三宮のとあるステーキ店。

今回は仕事が終わるか分からず、最悪予約した深夜バスを諦め
急遽新幹線で日帰り往復に変更!というつもりだったのですが
なんとか仕事に目途がついたため、新幹線代が浮いた!!
というわけで本当は浮いていない予算を使用して奮発しちゃいました♪

丁寧に煮てあるニンジングラッセ♪そのほかのお野菜も綺麗で美味♪

そして最高の神戸牛。。。

この後はあまりに至福だったため写真なし!
ミディアムレアで焼かれたお肉は、
牛肉の旨味がほわほわに詰まった今まで食べたことの無い不思議な物体状態。
一口一口ながーく余韻を楽しみ、
樽の香りが程よく、しっかりとしたワインをお肉の最後の余韻に絡ませる。。。
ああ、うまい。。。
しかし、この日が勝利の日であったのなら、
そのうまさは天上に至るうまさだったハズなのに。。


やっぱり東京の勝利こそが一番美味しいのかもしれない。
という思いを胸に、窮屈な深夜バスに身を閉じ込めて東京に帰っていったのでした。。。

投稿者 muraminex
| コメント (5) | トラックバック

2008年11月09日

土俵際での踏ん張り。ガンバ大阪戦。

「今日も負けられないよ。。。」
20081108_01.JPG

「とにかく勝つしかない!」

で、試合は・・・

「う~らぁ~!!!!」

圧倒的なまでのガンバペースな試合だけども
勝ったのは東京!!

この日はアウェーでは控えていたTKさんとの合流を果たした。
(ジンクスなんてもんは本来サッカーとは関係無いもんだけど)
そんなジンクスを吹っ飛ばしたのはもちろん選手達の頑張りだった。
特に塩田のスーパーセーブ連発が無かったら崩壊の可能性だってあったよね。。。
もうひとつのジンクス破りはTKさんにおごってもらったビールかな♪

これは神戸戦でもおごってもらうしかありませんね!!>TKさん

リーグ戦はあと3つ。兎に角選手をサポートするために
もっともっと声を出さなきゃ。でっかい声で90分間でも戦えるように
自分も次の試合に臨むぞ!!

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年11月07日

赤い花

20081106_01.JPG

諸星大二郎の「商社の赤い花」(短編集「夢みる機械」に収録)が好き。

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2008年11月05日

天皇杯の季節。vsベガルタ仙台。

今年もそんな時期なんですね~
20081005_01.JPG

しかし仙台が歌う「カントリーロード」を聞くと
戦術君を思い出してちょっとしんみりするね。
http://www.g-7.ne.jp/~mpeda/sen/senz.swf
ネットでしか知らないけれど、
こういう話を聞いて、応援つーものを色々考えてしまう。

そういえば仙台戦は主催がJFAのため、席割りなどがいつもと違っていたためか
試合中にワーワーとアレがダメ、コレがダメ、だからダメ、なんでXXしないんだよー!!
とデカイ声で喚いている人がいつもよりいっぱいいてビックリした。
別に人がどんな応援しようが自由なわけだが、
その応援を聞いて自分は非常に不快だった。
言っていることが正しいとか間違っているとかではなくて
「君の講釈なんて聞きたくねーよ。内輪だけで聞こえる声でやってくれ」
という気持ちがメイン。そのほかもろもろの感情が相まっての不快だった。
そんとき気になってのは、たとえば初めてスタジアムに来た人が
そういう人の周りにいたらどう思うんだろう?ってこと。
おそらくマイナス要因にしかならないだろう。

でもって、それは自分にも当てはめて考えなきゃいけない。
果たして自分は東京にとって、他人にとってマイナス要素になってはいやしないか??
自意識過剰な自分はそんなことを応援中にも考えてしまうことが多々ある。
ちなみにブログを書くときも考えすぎてしまうきらいがある。
そんなこんなでいつも支離滅裂な考えが頭の中で渦まいて
で結局どうしたいのよ?ってのは良く分からなくて
まあ時々客観的に自分を見つつも、楽しんで(時には苦しんで)
(自分や仲間を含む)東京が成長してくれるように頑張るだけなわけです。

ああ、やっぱり支離滅裂。

つーことで天皇杯4回戦突破。
5回戦の新潟戦@鳥取はお休みします。ちくしょー!!

(ちょっと追記)
なんか天皇杯の応援について色々あるようですね。
自分は試合中の「宮沢コール」だってありかなー。
(ちなみに自分は試合前と後の宮沢コールしか声は出してませんが)
周りでも「真剣勝負中になにやってんだ!」って声があったんだけど
真剣勝負中にも「笑い」を入れてきたのは今までだってあったし
自分はそれを楽しんでいたので。
俺は宮沢を鼓舞するためのコールには思えなかったし
ただ単に「久しぶり~元気~?」って感じだったとおもうんだが、それでもダメかなぁ?
宮沢コールよりも普段より全然歌ってなかった、全体的にゆるかったてのはあるけど
そもそも自分も例えば鹿島戦のときと同じ気合が入っていたか?といわれればNOだし
応援がゆるくなった原因に自分自身が(0.0001%ぐらいだとしても)関わっていることに
まずは自分自身を何とかしないとなって思うのが先かな。
自分はそうだけど多数の人がマイナスを感じているっつーのは事実なんで
そこらへんは色々と方向性やら、時と場合やら考える必要があるっつーことだとは思います。
こんな風にみんなでどんどん自分の意見を表明したり
スタジアムで実際に行動(声出すとか出さないとか)をすることが大事かと。


なんかグダグダ書いちゃったので最後にお口直し。
「ナイルレストランのムルギランチだよ!」

週末久々に銀ブラ(?)したので、久々のナイルレストラン♪

ちなみに流行っているらしいH&Mとやらに行ってみましたが、
何でみんな騒ぐのかまったくわかりませんでした。

投稿者 muraminex
| トラックバック

2008年11月01日

りんごとチェブくん

青森からりんごがいっぱい届きました!!
20081101_01.JPG


「オレンジも好きだけどりんごも好き!」

「いっぱいあるからかくれんぼも出来ちゃうよ」

毎日りんご食べてます♪

投稿者 muraminex
| コメント (4) | トラックバック