« GW遠征の目的地はここ@広島戦 | メイン | 石鎚山@広島戦 »

2009年05月11日

ゴールできなくてもシュートを打った選手を批判はしない。(たぶん)@京都線

「だから、とにかくまずはシュートを打ってみようよ」
20090509_01.JPG

さてGW遠征でも石鎚山ネタとかもまだ整理できていませんが
リーグ戦は待ってくれやしない。

思わずコンビニで購入してしまった牛乳。パッケージを青赤にしてくれりゃよかったのに。

さて試合はもったいないオバケが出そうな勝ち点1。
東京のゲームになったのは自分たちが良くなったのか、京都が。。。だったのか
これからのゲームで判断したほうがよさそうだ。
とにかく思い切ってプレーしておくんなまし。
自分はそういうプレーができるように後押ししている次第です。

試合後には清志郎の青山ロックンロールショーへ。
青山方面からならんだら遠くから清志郎の声が聞こえた。
まるで野音への道を行くような、そんな気がした。
じつは「もうロックンロールショーはみれなくなっちまった」
というタイトルの文章を書きかけだったが、さっそく裏切られた。
この日のロックンロールショーは笑いあり、涙あり、
とっても素敵なロックンロールショーだった。
ありがとう清志郎。愛してます。


翌日の今日は、母のところへ。FC東京特製母の日ケーキを一緒にいただいた。

こういう企画は非常にうれしい。ケーキもおいしかったです。
ちなみに後ろに写っている母の日のお花は姉が
青赤&サッカーをイメージして注文してくれたものだ。
とっても素敵なお花で、なぜかおれの分まであった♪
今、家には素敵な青赤花が飾ってある。

来週中にはGWの旅の記録をアップします。ではでは。

投稿者 muraminex

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cheblog2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/188