« いつもだらだらとムシ暑いね。@京都戦 | メイン | 平日国立開催はありがたい@ナビスコ山形戦 »

2009年06月02日

京都遠征2日目。鞍馬山へ

京都の夜で飲んだくれた次の日。
せっかく車で来たのだからちょっと京都市街からちょっと離れた鞍馬山へ。
20090531_01.JPG

特に何も考えずに向かったのですが、
これがまたなかなか宜しいところでした!!

鞍馬山は標高584m。霊山として知られ、密教による山岳修験の場として栄えたとか。

「魔王の滝だってぇ!」

写真じゃ滝の水が見えないかな?ってくらいしか水は落ちてきてませんが。
上に見える祠の中には魔王尊が祀られているとか。

前方に見えるのが由岐神社。鞍馬寺の鎮守社だそうです。

「素晴らしい木造建築だなぁ。。。」

「本殿金堂に到着!しっかし素晴らしい天気だなぁ~。でも涼しくて爽快!!」

「む、むらさん!タスケテー!!!」

大丈夫。噛まないから!

本殿までは石段なども多いのですが、本殿から奥は普通に山道。
しかも空気が一瞬変わったような。とても大事な場所な雰囲気がしました。

ここはあの牛若丸が天狗の修行したといわれる山。
木の根道と呼ばれるところでは地盤が固く地下に根を張れない杉の根が
見事なアラベスク模様を描いており、
牛若丸が兵法の稽古をした所といわれているそうです。

この風景を見て我々のあいだではまことしやかに「梶山=天狗」説が浮上。
なるほど梶山はここで修業してあの変態ボールキープを身につけたのですね。

山から下りた貴船というところで一休み。
「なかなかいいところだったね!」

「にしんそば好き!」

ちなみに貴船はなかなかお高そうな料理屋、旅館が多いのですが
貴船川の川床はかなりオツな感じ。川を眺めながらおいしいお料理をいただきたいな~

腹ごしらえをしたあとは貴船神社へ。

「水に紙を浮かべてるんだけど、なにしてるか分かるかな?」

これは水占(みずうら)みくじといって、水に浮かべると
占いの文字浮かび上がってきます。なかなか楽しい楽しい♪

最後は貴船から叡山電車の駅まで30分ほど歩き、鞍馬に停めてあった車まで戻りました。

毎年同じところへ遠征していると、どこへ行こうか悩んでしまうのですが
ふと思い立って行った場所が思いのほか素敵だったりする
という旅の醍醐味を味わった遠征になりました。

往復の車を全部運転してくれた友人に感謝!

投稿者 muraminex

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cheblog2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/198

コメント

鞍馬寺とは、またいいところにいきまし
たねー。天狗が今でもいるとの噂ですが、
行ったことが無いので確かめようがあり
ません。
貴船のおみくじ、素敵ですね♪結果は内緒ですかね。

投稿者 みかん : 2009年06月04日 15:14

>みかんさん

ほんと良いところでした!
本殿の奥はほんとに天狗がいそうな雰囲気でした。
日本にはまだまだ面白いところがいっぱいありますねぇ
おみくじは末吉でしたよ♪

投稿者 muraminex : 2009年06月05日 02:08

numerous tally you've enjoy

投稿者 Broderick Deforest : 2010年12月13日 16:53