« ありがとう | メイン | もうあまり覚えていない@山形戦 »

2009年08月26日

月山@山形戦

今年の夏休みはアウェー山形戦と鹿島戦をハシゴしながら
百名山をいくつかやっつけてしまう計画を実行しました。

まずは遠征初日、山形戦のある日に月山へ!
20090819_14.JPG

まずは火曜の夜に深夜バスで新宿から鶴岡まで出てきました。
本当はここからバスでアクセスしたいところでしたが
うまく時間が合わない&夜の試合に間に合わせるためにも
タクシーで月山八合目まで向かいます。

ただタクシーだと結構お金が掛ってしまうので鶴岡の駅で
月山に行きそうなヤマノボラーをナンパしてみた。
が、どうやら月山ではなく朝日連峰に向かう人だったために断念。
自分も翌日から朝日連峰に入る予定だったので、
もしかしたら会えますねなんて会話をして別れた。

結局我々だけでタクシーに乗ったのですが、タクシーの運ちゃんがこれまたいい人で。
モンテディオのこともよく知っており、東京も状態もよくご存じでサッカー話をしたり
おまけに途中でメーターを止めてサービスまでしてくれました。
本当にありがとうございました!

んな感じで我々は月山八合目に到着。しかしながら雨がシトシトと。。。。
でもここまで来たら登らずにいらりょうか!というわけで出発です。

「月山八合目には湿原があって小一時間でまわれる観光スポットなんだって。。。」

「こんな感じで湿原の中の道をあるきます。雨もすぐ上がりました。」

「でも僕らは湿原のルートから外れて月山に向かうよ!」

「少しのぼったところから見た湿原。もうちょっと早いとお花がいっぱい咲いてたのかな?}

「月山はとても柔らかいイメージの山です。残雪も少しありました」

「仏生池小屋が見えてきました」

「これが仏生池です」

「また少しガスが出てきちゃった。。。」

「石畳にしてあるところもあるんだね」

「山頂らしき所が見えてきました。あともうちょいかな?」

「無事に山頂到着。山頂は神社になっています。」

山頂に入るには500円払ってお祓いしてもらわなくてはいけません。
あくまで霊山なんですね。

「お祓いしてもらってもらえるお守りと、購入したピンバッジです」

「山頂の神社は撮影禁止なので、山頂小屋のところで記念撮影」

さて山頂でゆっくりしたいところですが、この後に山形戦が待っています。
早く下りてバスに乗らないと!

「下りの稜線がガスで見えないよ。。。」

と思ってたら

「ガスが晴れて良い眺めに!」

「なかなか素晴らしい風景の中、軽快に下ります♪」

まだこの後に起こることも知らずに。。。

「途中にニッコウキスゲが群生していました」

「とっても立派なお花です!」

「最後はリフトで下るんだよね!」

「お疲れ様でした。バスの時間には楽勝で間に合うよ!」


そう、時間には楽勝で間に合うハズだった。。。

「バス少ないね。でももうすぐ来るよ。」

そう、この町営バスは時間通りに来たのだが、山形への高速バスへ乗り継ごうと思ったら。。。

バスが来ない!!!

な、なんとバスが途中で故障したとか!
代わりのバスが山形を出発したということだが遅れは1時間以上。
試合に間に合わねぇ!!!
つーことでバス会社にタクシーを読んでもらい山形へ。
(もちろんタクシー代はバス運賃分だけ負担して、あとはバス会社持ち)
結局1時間ちょっと遅れて山形到着。
予約していたレンタカーを借りてスタジアムへ向かいました。

とまあ最後はドタバタした月山登山でしたがちょうど良いハイキング。
眺めもよかったしお勧めです。アクセスが悪いのだけは仕方ないですけどね。

さて次はどの百名山で東京マフラーを掲げようかな?

投稿者 muraminex

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cheblog2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/225

コメント

strong almanac you chalk up

投稿者 Sherwood Wahlstrom : 2010年12月13日 16:00