« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月29日

しぶとく勝つ@磐田戦

「ロスタイムの勝ち越し弾♪」
20090926_01.JPG

でした。

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2009年09月21日

夕暮れ@G大阪戦

それはそれは真っ赤な真っ赤な夕暮れでした。
20090919_01.JPG

こんな夕焼けを見ていたらブルーハーツの「夕暮れ」な気分になって
なんだか知らんけど「TOO MACH PAIN」なぞ思い出し
すこし涙が出た。

自分はあの頃から少しは成長しているのだろうか。
前に進んでいるのだろうか。
まあ今までのことは、過ぎ去ってしまったことは仕方ないよ。
これから前に進みましょう。
一歩一歩。山登りと同じさ。
いつかは頂上へ。そしてMyHomeへ。
絶対に辿りつけるはず。
でも休憩を忘れずに。途中で遭難なんかしないように。
安全第一。大丈夫。自分のペースなら。

最近感傷的ですみません。そんなお年頃なもんで♪

投稿者 muraminex
| トラックバック

2009年09月17日

灰と焼酎と桜島@京都戦

※現在、迷惑コメント対策のためにコメント欄を閉じております。
返信もできずに申し訳ありません。。。


雲で隠れちゃってますが桜島を望むことのできるスタジアム。
鴨池運動公園陸上競技場にやってまいりました。
20090912_01.JPG

それもこれも毎年1試合だけ鹿児島でホームゲームを行う
京都の日程にぶち当たっちゃったわけです。

ゴール裏は芝生!

本当なら気持いい~ってなるんだけど、
傾斜がないので試合を観戦しずらかったり、火山灰に苦しめられたりで微妙な感じ。
しかも試合があんな感じですからね。。。

で、試合後は仲間と飲みに行くことに。
その前に鹿児島きたら「しろくま」食べとかなきゃね。

よくコンビニやスーパーでアイスを売ってるのみるけど
一度も食べたことなかった。まずは本場の本物を食べてみよう!

これで1人前。しかもちょっと少なくしてもらってます。。。

2人で食べてちょうどいいサイズ。これを1人で食べるのはちょっとした苦行です。
しかもすっかり体が冷めてしまい、この後はビールで乾杯!!って気にはならなかったです。

別の仲間の飲み会を一緒にしてみたら席は狭いながらもなかなか盛り上がったかな。
意外なところで接点があったことがわかったり、うまいもん喰ったり飲んだり。
試合のことなんて忘れてしまったよ。

「森伊蔵っていう焼酎。なかなか飲めないらしいよ。。。 」

酔っ払いだから細かい味はわかりませんが(酔っ払ってなくてもわからんか)
香りの良い旨い酒でした!!


次の日ですが、当初は百名山の開聞岳か霧島山を登ろうかと思っていたのですが
時間がタイトすぎるので断念。レンタカーを借りて桜島ドライブに変更しました。

「フェリーで桜島に渡ります♪」

「飯盛山展望所から桜島を望んだところです」

「違うところからパチリ」

「大正3年の大噴火のときに埋没した鳥居だって。。。」

そのあともブラブラダラダラしてみました。
次こそは開聞岳か霧島山へ!!

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2009年09月12日

那須岳@山形戦⇒鹿島戦


なかなか夏休みのエントリーが終わりません。
つーか鹿島戦もアップしてないし。。。
明日は鹿児島だし。。。
ネタが多いのは良いことですが、消化不足は如何なものかと。

というわけで、大朝日岳⇒米沢と向かい、この日は那須岳に登りました!
20090822_01.JPG

駐車場には深夜到着し、この旅で2泊目の車内泊。
明け方起きたときにはシトシトと雨が降っているのでした。
「今回は雨につきまとわれてるね。。。」

駐車場の奥に見えているのが(たぶん)那須岳のひとつ朝日岳。
那須岳はひとつの山の呼称ではなく、茶臼岳・朝日岳・三本槍岳の総称とのことです。

車の中で雨が弱まるのを待っていたら6時すぎに大分雨足が弱くなってきた。
さあ出発だ!

那須岳は結構な観光地で、グズグズしてると団体客と一緒に登ることになる。
「さ、ペースを上げれるところは上げていくよ!」

と結構良いペースで峰の茶屋避難小屋へ。
「なんかデビッド・リンチの映画に出てきそうな小屋だね。。。」

こんなところでは休憩なぞいらん。水分だけ補給して朝日岳へ向かいます。
「あれが朝日岳?」

ここらへんからはガレ場が続きます。
「落石注意。。。」

稜線に出ると結構風が強い。風の通りみちのようですね。
「うしろに見える朝日岳まで5分だよ!」

雲はすっかり上のほうに行ってしまい、結構遠くまで景色が望めました。

まずはっちゃっちゃと朝日岳を制覇!
なんかそれほど山登りをした気がしない。。。
だって登り始めて1時間ちょっと、標高差500mぐらいだもん。。。
「茶臼岳を上から見下ろせます♪」

東京マフラーでパチリ。

さ、次々!
今度は三本槍岳に向かいます。
途中の清水平という湿原からみた三本槍岳です。
「ここらへんでのんびりお弁当もいいよね♪」

とチェブくんは言いますが、今日はどんどん先へガツガツ行っちゃいます。

途中にあった這松の倒木。
「部屋のインテリアにほしいかも。。。」

「三本槍岳はなだらかなピークです。でも那須岳で一番高いんだよ」

ここもガーっと登りきって、はい頂上。
「なかなか良いペース」

東京マフラーでパチリ。

この日はタイムトライアルな感じになってきた。ここまで登り始めから2時間。
さて次は来た道を峰の茶屋まで戻って茶臼岳へ向かいます。
すると途中で

「向こうからなにか来たよ。。。」


あれは。。。


「ヘリコプター。。。」

そう、登山道を整備するための資材を運ぶヘリコプターでした。
しばらく観察していると、三本槍岳の手前でホバリングして荷降ろししてました。
ヘリでの運搬ってお金かかるんだよね。
こうやって登山道を整備して頂けていることに感謝!

1900m峰という投げやりなネーミングのところで休憩&軽食。
朝日連峰で食べたパワーバーに続き、今度はCARBO shotzというジェル状のサプリメント。
「さあお試しあれ!」

ウエッ。。。
マズッ。。。
なんかドロドロしすぎて喉に絡まる。。。

つーわけで次回は無さそうです。
とは言っても違う味のやつが2本ぐらい残ってんだけど。。。

「帰りも鎖場は気をつけてね」

峰の茶屋から望む茶臼岳。現在も活動中の活火山です。
「右の方からガスの煙が見えるね」

茶臼岳への道は大きな岩が多いので、
ステップも合わせて大きく、ダイナミックに登っていきます。
「道が分かりづらいけど、黄色いマーカーが目印だよ」

ふと振り返ると先ほどまでいた朝日岳、三本槍岳が望めます。
「こうやってみると距離あるね」

「頂上の噴火口跡には何もないんだね。。。」

朝日連峰での体を酷使したせいか、この日はすこぶる調子が良かった。
荷物がほとんどなかったおかげでもあると思うが
登り始めから4時間弱で朝日岳、三本槍岳、茶臼岳を制覇。
いつもはコースタイムより短いなんてことはあり得ないのだが。。。
やればできるじゃねぇか俺。うん、もっと山登りてぇ~!!

ここらへんからは観光客もいっぱいいるのでのんびり。
「むかしはこっからガスが出てたのかな?」

そんな噴火口跡にもこんな植物が。。。
「ウラジロタデっていうやつかな?蓼食う虫も。。。のタデ?」

こうやってみると結構荒々しい山々ですが、簡単に登れちゃう観光地だから不思議。

「下のほうからガスが噴き出てるよ!」

奥のほうのなだらかなところは日の出平かな?

山頂はロープウェイ+40分ほど登って来た観光客でにぎわっているので
写真を撮るタイミングも一苦労。隙を見計らって東京マフラーにてパチリ。

これで百名山の一座、那須岳制覇!!

帰りは面倒なのでロープウェイを使います。
ロープウェイまでの道は人が多く、しかも歩きずらい道をいきます。
「結構登ってくるね」

「おつかれさまー、まだ11時だよ?」

っちゃっちゃとロープウェイで下ってうまいもん食べに行こうぜ!

「あれは朝日岳だよね。。。」

ってな感じで山登りは午前中に終了。
昼飯は那須に詳しい友人に聞いていた某お蕎麦屋さんに行きました。
人気店らしく遅く行くと売り切れ御免だとか。だから急いでたのか俺?

「素敵な暖簾ですね」

店内も落ち着いた感じでよかったです

「天ぷらそば~♪好き!」

「美味しいお蕎麦だったよ!!」

さて次はどうしよう。明日の目的地は決まっている。
鹿島スタジアムにて鹿島アントラーズと戦う日だ。
そしてその前に筑波山を制覇し、茨城を完全制覇するんだ!
ではその前に宇都宮で餃子でも喰って景気づけだぁ~!!!

と息巻いたものの、宇都宮ではタイミング悪く餃子食べれず。
結局夕飯はへんな焼きそば屋さんで
ほとんど具のないやきそば食べただけになりました。。。
ま美味しかったんだけどね。。。

「味のある店構え」

「具ないけど、しっかりとした太麺で美味しかった!」

さて次はどの百名山で東京マフラーを掲げようかな?
(って筑波山に決まってるんだけどさ。。。)

投稿者 muraminex
| コメント (3) | トラックバック

2009年09月09日

旅の途中に@山形戦⇒鹿島戦

大朝日岳から下山し、僕は次の目的地へ。
とりあえず翌日は那須岳に登る予定。
朝出たのが早かったので時間には余裕がある。
知らない土地の知らない道をのらりくらりと旅をする。
そうするとフト面白いことがいっぱい転がっているもんだよね。
そんな感じが大好きだ。
20090821_35.JPG

とりあえず米沢にでも寄って牛肉食べようと思い車を走らせる。
iPhone&FMトランスミッターのおかげでBGMには事欠かない。
でも曲によってはちょっぴりしんみりしながらも
車はそんなの関係なしにかっとんでいく。

ふと目にとまった看板に車を止める。「日本一のヤナ場」だって。

「川の流れを誘導してアユをとるんだよ」

「何してるのかな?」

「結構な水の勢いです!あの人はヤナにたまったゴミを取り除いてるみたい。」

「ここでとれたアユ。ではなくて養殖のアユらしいけど美味しそう。。。」

「キュウリとナスの漬物も頂きました♪」

寄り道と買い食いは大人になっても楽しいもんだね。
さて車は田んぼの中の開放的な道をかっとんでいきます。
するとふと気になる看板が目に飛び込んできたので
思わず車を止めてチェブくんと見に行きました。

「ほらあの小屋のところだよ!」

近づいてみると。。。
「I LOVE ゴハンだって!僕もゴハン大好き!」

こういうカンバン好きさ。

さて米沢に着いて飯食べるところを探すも。。。。
米沢駅のまわりなんもねぇ!!!
ということで一度は牛肉を諦めて、コインランドリーで洗濯物。
待ち時間の間にコンビニでもと車を走らせたら。。。。

「どっかで見たことあるような変な名前のステーキ屋発見!これは喰わずにいらりょうか」

つーことでステーキなんぞ頂きました
「わ~立派なお肉!!」

「うまそうでしょ!」

ただ残念だったのは付け合わせのもやしから大量の水分が出て
せっかくのステーキがびしゃびしゃになってたこと。。。
これじゃあせっかくの肉汁も。。。

さて飯も食べたし、こんどはどこへ行こうか。
まあどうせ一人旅。予定なんてあって無いようなものさ。
てきとーにいこう。目的地はどこだっけ?俺はどこへ行こうとしてるんだっけ?
何がしたかったんだっけ?どうしたらいいんだっけ?

旅はまだまだ終わらない。真っ暗な道を進みながら考えた。
不安と希望は表裏。さて明日の気分はどっちだろうね。

投稿者 muraminex
| コメント (2) | トラックバック

2009年09月07日

決勝進出@ナビスコ清水戦

「1試合目のことは忘れて、ただ自分たちのプレーを。。。。」
20090906_01.JPG

と望み臨んだ決勝進出をかけた大一番です。

早い時間に平山のヘッドが決まり先制。
そのあとは落ち着いて試合を運び
ロスタイム4分もあるものの1点の入れられても大丈夫な状況なので
あせることなくプレーし、そのままタイムアップ。東京の決勝進出が決まった。

劇的な試合ではなかった。でもきっちりとした試合だった。
リードでき余裕があったのが大きいと思うが、
どんな状況であれ、あの試合運びが出来るようになれば
堅実なベースが作れると思う。

正直、決勝進出の喜びは薄い。
カップを掴むスタートラインに着いたという感じ。
そして川崎にリベンジする機会を持てたことに奮い立つ。

「これからだよ」

各選手は国立のピッチに立つために、もう一度ポジション争いを。
俺たちは選手をサポートする力を上げよう。

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック

2009年09月05日

迷うな@ナビスコ準決勝清水戦

とにかく大事な試合。まずはゴールを。できれば勝利を。
20090902_01.JPG

と臨んだのですが。。。
結果だけ見れば及第点。でも内容を考えるとモッタイナイ。
相手が一人少なくなってからのどっちつかずな試合運びは×。
反省点はいっぱいだけど、きっと成長してくれるはず。
明日はチームを信じて、とにかく応援するだけ。


愛してるよ。

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック