« 2010年10月 | メイン | 2011年06月 »

2010年11月08日

紅葉見に行ったつもりがむひょー!!

11月3日の文化の日。
1年前は最高に楽しい1日(ナビスコ杯優勝)でしたが
今年は関係ない試合なのでw
紅葉トレッキングをしに北八ヶ岳の北横岳へ行ってまいりました!!

のですが。。。。あれ??
20101103_12.JPG

夜中に車でピラタス蓼科ロープウェイの山麓駅まで。
駐車場の周りでは多少紅葉は終わりに近いくらいかなーって感じで
このときは上も同じくらいだろーっと思ってた自分がバカでしたw

まずは始発のロープウェイに乗ろうとしたら。。。

あれ?
「ロープウェイ凍ってる。。。」

お、おかしいな。
この時点ではまだ現実を受け入れていない自分。
しかしロープウェイが上がっていくにしたがって

「こ、紅葉が凍ってる!!」

「カチンコチン!?」

ロープウェイの乗務員がニコニコと解説してくれたのだが
この時期は紅葉どころか霧氷が最高に綺麗だそうですwww

あっれー?おっかしいなー?
結構薄着な装備できちゃったよ?
てへっ♪

なんて思いながら着いたロープウェイの駅は。。。


ここはどこ?


「雪山一歩手前。。。だよね?」


だってほら風が強いからこんな感じで凍り付いてますよw

「上の方は大丈夫かな?」

本当は北横岳から色々と池を回ったりする5~6時間のコースを
考えていたのですが状況からして厳しそう。
でもとりあえず北横岳までは行ってみることにしました。

「気をつけて歩こうね」

北横岳までは1時間くらいのショートコース。
手前には北横岳ヒュッテがあります。

「あとでコーヒー飲もうね。」

にしても上に行くに連れて霧氷や看板に着いた氷が激しくなってくる。。。
「よ、読めないよ!どっち行けばいいの?」

「わ、なんじゃこりゃ?」

とまあ、あまりの状況に思わず笑いながら北横岳山頂には到着。

そしてすぐに下山w

途中、北横岳ヒュッテで暖を取り
「薪ストーブゥ~♪」

少し暖まったので下山を続けます。

「遠くは晴れてて、しかも紅葉が見えるねw」

「青空が見えるとまた綺麗だね!紅葉じゃないけどw」

「お!でっかいトリがいる!寒くないのかい?」

ってな感じでロープウェイの駅に着き、ちゃっちゃと駐車場へ戻ります。

「うん、これはこれで楽しかったよw」

確かに寒かった。
でも装備をちゃんとしていれば普通に大丈夫。
だからもっと厳しいとは思うけど、今年は雪山にチャレンジしたいなー
なんて思う山行(になるのだろうか?)でした♪

投稿者 muraminex
| コメント (2) | トラックバック

岩の上で抜けた腰w

少し前の週末に2回目となる外岩でのボルダリングをしてまいりました~
20101023_14.JPG


場所は奥多摩近くの川井というところ。
先に来ていた仲間と合流して、まずはキャンプ場での宴会ですw

自分が行った頃にはすでに宴もたけなわ♪みんないい感じになってました~

この日はバーベキューだったのですが、〆にはリゾットなんか作ってくれてたりして!

「これがまた美味しかったんだ!」

キャンプでこういうご飯を食べれるのは素敵だよねー
単独行だとこうはいきませんからね。

「にしてもみんな結構飲んでるけど、明日の岩登り大丈夫??」

とチェブくんに心配されながらも、
宴はバンガローに場所を代えて続いていくのでした。。。

「ま、いっか」

翌日は案の定二日酔い気味。
バンガローは10時チェックアウトでしたが、
キャンプ場のご好意でお昼ぐらいまではタラタラと朝飯食べたりコーヒー飲んだり。

あと焼きりんごは二日酔いの身体にとっても優しかったYO!
「わーおいしそう!」

さて、でも我々の目的はボルダリング!
川井のボルダリングスポットはキャンプ場のすぐ裏にあるのでアクセスはバッチリ。
さてはじめるよ!
「まずは準備運動をしっかりしようね♪」

まずチャレンジしたのがクリスタル(4級)
「これは兄弟子が何ヶ月も前にクリアしてるんだって!」

であれば俺も負けてらんねー!
写真の人が左手を掛けているところにマッチ(両手でホールドを持つこと)をして
その上を左手で取ってまでは出来るのだが、その先の右手が出ない!!
うーん。
しかも動くと身体に残った昨日のお酒が回る。。。うっぷ。。。

色んなムーブも試しながらチャレンジしていくと。。。右手が出た&ホールド取れた!!
あとはガバを掴んで最後は落ち着いてマントル(身体を岩の上に押し上げること)して
クリア!
やったー!できたー!
前回の外岩では6級までしか出来なかったので
だいぶ進歩した!?いひひ~

ここには他にもマッチの状態からランジ(びょーんって飛んで次のホールドを掴むこと)
課題もあるみたい!これも楽しそうだけど1級なんで今回はパス!

次にチャレンジしたのはキャピタルって岩の春一番(4級)
この課題はホールド自体は簡単(6級くらい?)なんだけど、高さが核心なのだ。。。
どんなのかっていうと


はい。ドーン!この右のマットの上を直登するコースです。。。。

きゃー!!高所恐怖症ぎみの自分はなかなか取り掛かれない。。。
なんども「よしっ!」と思い立つも「ちょっと待って」と躊躇する。
たぶんこの課題は途中で止めるのが
自分的には厳しから絶対に一撃でやってやる!
っていう気持ちが出来るまでは手が出ませんでした。

が!兎に角やるしかねーだろ!と奮起していきましたよ。
そのときの集中力といったら、視界が30度ぐらいしか無いくらいで
目の前と足元のホールドしか見えませんでした。
下を見たら絶対動けなくなる!!からねw
上の方まで行くと斜度も緩やかになるのですが
まだ恐怖と戦う自分。。。そして完璧に安全なところまで登りきると。。。

た。。。立てない。。。。

立とうとすると腰が折れちゃうんじゃないかってくらい力が入らないw
ま、まさかこれがいわゆる「腰が抜けた」ってやつ??
極度の緊張から開放された影響で、脊柱起立筋を動かせなくなっちゃったんですね!
しばらくそのままに安静にしたら何とか元に戻って無事に下りてこれました。
いやはや。ほんとビビリで困る。。。

そんでもってその後もいくつかの課題をチャレンジしたり

仲間のサポートをしたり
「ガンバ!」

もういっこ4級の課題を落としたりして
怪我も無く、自分的にはなかなかの成果を残して終了となりました♪


高さはやっぱり怖いけど、外岩はやっぱりジムとは違う。つーか本番だわ。
次の外岩は京都戦の前日に有給とっていく笠置になるかな?
それまでにマット買わなきゃ~

投稿者 muraminex
| コメント (1) | トラックバック